スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
仁記者会見
まるで自分が自分でないような1日が過ぎ、12時を回った頃、仁の会見の模様がNEWS ZEROで流れました。

仁は会見しないんじゃないかと思ってました。
だからこそ、大勢の仁担のお友達の嘆いてる姿が可哀想で。
彼女達が仁を待っていられる何かを、仁の声で言って欲しいと思っていました。

会見の様子はOAされる前に、ニッカンスポーツのサイトでUPされていましたから、少しだけど仁の思っていることがわかりましたし、それになんと言ってもWebで6人のコメントが載ったことに凄く安心しました。

KAT-TUNのみんなもファンと同じ様にとまどったり、呆れたり、理解に苦しんだりしたのね。
そして、ファンのコトを思いながらも、仁の決めた決断を後押ししてあげた。
そんな絆の強さをとても嬉しく頼もしく思いました。
中丸くんは「一般的に考えたらこの時期に留学なんてありえない」とも言ってたけれど、でもそれ以上に仁の気持ちが強かったということでしょう。


仁がどういう思いで留学を決めたのかわからないけど、なぜこの時期なのかは聞けずじまいだった。

それに「必ず戻ってくる?」という質問に「状況次第でわからない」と答えた仁。
そこなのよ。なんで戻ってくると言ってくれなかったんだろ?
そのひと言でよかったのにな・・・


ごくせんとanegoの仁は今見てもうっとりするくらいキラキラだった。
あの輝きをまた取り戻してくれて、仁がKAT-TUNとしての活動が自分の一番のモノと考えてくれるのなら、待ちます。

だって、5人でステージに立つ姿は想像できない。



K-A-T-T-U-N、俺たちがKAT-TUN!!


じゃなきゃいやだ!!!



中丸くん。
あなたが会見に途中から参加したというのをネットで見てから、心臓のドキドキが止まらなかったよ。
どんな気持ちで参加したのかな?
泣いたりしてないかな?
中丸くんの顔見たら、あたしが絶対に泣いちゃうだろうな・・・

なんて思いながら、見てました。

でもね、中丸くんとじゅんのが出てきたら仁も安心したんだろうね。
緊張で包まれてた会場に笑いが起こったもの。

中丸くんも泣いてなかった・・・
よかった。



今は、仁のコトを信じて待つだけです。
だって、仁の意見を尊重してくれて、その上に自分達でその間、頑張ってるからーなんて言ってくれる彼らを裏切ったりしたら承知しないからね!!
しっかりといろんなこと吸収して、必ず帰って来て下さい!!


 













スポンサーサイト
【2006/10/14 01:12】 | KAT-TUN | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<たったひとつの恋 | ホーム | この気持ちをどうしたら・・・>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/10/14 03:19】 | #[ 編集] | page top↑
No subject
記者会見、見ました。
やっぱり赤西くんから「必ず戻ってくる!」って確かな言葉は聞けなかったけど、それでも信じて待たなきゃですよね!完全に前向きにはなれない自分がいるんですが、それぞれ頑張る6人をこれからも応援していくって新たに誓いました☆
中丸くんが会見に出るって聞いたときはそれだけでウルッてきましたよ・・・。だけど涙なんて見せずに、むしろはりつめてた雰囲気を和ませてくれたような気がしましたね。
こんなに素敵な仲間がいるんだから、赤西くんには絶対帰ってきてもらわなきゃ(笑)!
【2006/10/14 14:34】 URL | 米子 #-[ 編集] | page top↑
みなさんへ★コメレスです
★Mちゃんへ★
あたしもすぐには寝付けなかったよ。
でも、WEBでのコメントの発表はほんとうに嬉しかった。
これで、安心したもん。
みんなちゃんと納得済みなんだなって。

たっちゃんにはほんとうにいつも救われるよ。
きっと誰よりも優しいよね。
こんな6人だから、淋しくても、待ち続けられる!!

★米子さんへ★
中丸くんの会見登場を知った時は、どうしたらいいの状態でした。
もし泣いちゃってたら、どうしたらいいんだろう?とか考えちゃって。
でも中丸とじゅんのが出てきてくれて、ほんとうに良かった!
この会見があったから、
もっとKAT-TUNを応援しようという気持ちになったよ。
【2006/10/15 01:38】 URL | いずっち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yucchiizucchi.blog49.fc2.com/tb.php/310-e629d92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。